ヅカオタまるこが日々思うこと

思ってることをそのまま書きなぐります

花組千秋楽

花組楽。

予想通りの雨予報。

しかし

わずかに希望が持てそうな曇り空。

 

ムラが年末で

東宝が年明けだと

なんだか凄く長い気がする。

 

こんなに感情を揺さぶられる舞台。

大変だっただろうな。

 

最後まで天気もってよかった。

 

かのちゃんのこと

宙組の時からずっと観ていて

本当に彼女のお芝居が大好きだった。

 

おそらくは彼女にとって

長い長い2年間。過酷だっただろう。

でも負けずに

頑張り続けてくれたこと

本当に有難く思います。

どのかのちゃんのも素敵でした。

ご挨拶の時の言葉選びも人柄が出ると思う。

試行錯誤して

見ていて痛々しい時期もあったけど

ここまで花乃まりあとして表現出来るようになって良かったね。

 

卒業おめでとうございます。

かのちゃんの未来に幸多かれと祈っています。

 

もちろん、りおな、オカリナもね!